帷子ノ辻 かすが整骨院 ぎっくり腰 訪問マッサージ マッサージ 指圧 交通事故治療
お知らせ

熱中症予防

目安時間 2分
  • コピーしました

近年気温が非常に高くなってきました。地球温暖化でオゾン層の破壊により太陽熱を遮るものが減っている為、30年前に比べ5℃以上高くなっています。
以前「エアコンは体に悪い」と言われ使わない方がおられましたが、現在は使わないと危険になってきています。
夏場で一番気を付けなければいけないのは「水分補給」です。特に就寝前は必ずコップ一杯でも水を飲んでください。
就寝時は無意識に発汗しており体内の水分を失います。血液濃度が上がり血液循環が悪くなり高齢者様は最悪亡くなられてしまうケースがあります。血液というのは酸素も一緒に運んでいます。就寝時循環が悪くなると各部位が軽い酸欠状態を起こします。これが脳だった場合非常に危険でそのまま亡くなられる事がある期間でもあります。
よくお茶や紅茶などなら飲んでいる方がおられますが、これらのものは利尿効果があり水分を排尿してしまいます。

水・スポーツドリンクなどを飲むのがよいでしょう。
スポーツドリンクは塩分などを含んでおり体内に浸透しやすくしてあります。疲労回復効果のブドウ糖補給にも適しています。
水と塩飴の組み合わせも疲労時には有効です。

  • コピーしました

   お知らせ   0

この記事に関連する記事一覧

この記事を書いた人

柔道整復師・あん摩・マッサージ・指圧師/機能訓練士

shibachan

コメントフォーム

名前  (必須)

メールアドレス (公開されません) (必須)

URL (空白でもOKです)

コメント

CAPTCHA


トラックバックURL: